No.1 ラブレター ☆レビュー☆

ラブレターのPLAYを終えて・・・

 

◯代表

含まれている要素
適度な運要素・シンプル・テンポの良さ・爽快感

感想
プレイする前にルールを読んだ時には平和に全プレイヤーが揃ったまま山札がなくなり、
点数勝負になるんだと思っていました。
最高点数の姫カードが最強じゃないか。とか。
しかし、実際はボロボロと脱落者が発生し、山札がなくなるまでプレイすることなど本当にまれ。
決着の速さゆえに、脱落者の大量生産もデメリットにはならないし、
むしろ「もう一回!もう一回!」の大きな要因になってます。
3ゲームとったプレイヤーが勝利となるため、2ゲームとってリーチ状態になると、
全員から集中砲火を浴びます。
しかし、それすらくぐり抜けて勝てた時の感触は本当に最高です。
非常に面白いゲームですよ。

+。+.。゚:;。+゚。+::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚。+::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+.。゚:;。+゚+。

◯ケンビルの中の人

含まれている要素
オリジナリティ・爽快感・テンポの良さ・適度な運要素・推理要素

感想
とにかくテンポが良いゲームですね。
慣れた人同士だとすぐに1ゲーム終わります。
ルールやカードの効果も単純なので初心者でも取っ付き易く、
2~3ゲームもすれば虜になるでしょう。
序盤だと兵士カードを使っての攻撃は運要素が強いですが、
中~終盤だと相手のカードが推理出来るようになってくるので
上手く当てた時は、名探偵みたいで気持ちいいです。
今回遊んだ基本のカード以外にも伯爵夫人や女公爵、王、王子等の
カードが有るので、入れ替えて遊べる仕様になってます。
日本ボードゲーム大賞を受賞するだけあって、間違いの無い面白さです。

+。+.。゚:;。+゚。+::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚。+::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+.。゚:;。+゚+。

◯tkc

含まれている要素は
デザイン・テンポ・ゲームバランス・爽快感

感想
このカードゲームの良いところは、なんといってもテンポの良さ!
運が悪ければ自分の手番が来る前に脱落させられたりします!
だからと言ってサクッと1ラウンド終わるので待ち時間も長くはありません。
一瞬で盛り上がれて一瞬で終わる。クセになって何度も遊びたくなるゲームです。

+。+.。゚:;。+゚。+::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚。+::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+.。゚:;。+゚+。

◯ももたん

含まれている要素は
シンプル・テンポの良さ・テーマデザイン・適度な運要素・推理要素

感想
飽きずに何回も遊べるゲームだと思います!

脱落率も高いのですが、一回のゲームがすぐに終わるので
「もう一回じゃぁああ!」と再戦したくなります。

兵士を効果を使っての攻撃や僧侶の効果を使ってのバリア、
王様の引いた瞬間脱落((((;゚Д゚)))) など、いろいろな効果のカードがあり
PLAYすればするほど楽しめるゲームでした!
ラブレターはももたんのお気に入りの一つです♪

+。+.。゚:;。+゚。+::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚。+::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+.。゚:;。+゚+。

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です